彼と初めて出会ったのは数年前…

どこかの整体院に務めていて中々結果が出せず悩み

僕の養成塾に訪ねてきました

そのころ務めていた整体院で学んだ技術から新しい技術に切り替える事が

彼にとって大きな壁となり 中々前に進めませんでした

患者さんを「なんとか楽にしてあげたい」と思う気持ちと今までお世話になった整体院…

そんな悩んでる彼の姿を見て 彼は将来、人の気持ちの分かるいい治療家になるなと

直感で感じたのを今でも覚えています

時は流れ 2年前 なんと彼が整体院を辞め学びたいと訪ねてきました

彼はアルバイトをしながら 技術 知識 練習 と一生懸命勉強し

今月いよいよ卒業です

念願の治療院も昨年の夏にオープンし 数年前の悩んでた姿が

嘘のように立派な院長です

長いトンネルも小さな光が少しでも見えだしたら もう大丈夫!

あとは自分を信じてその光に向かって自分のペースで進めばいい

進むのは自分です

僕は光が見える方向へとお手伝いするだけです

本当の治療家とは身体の痛みだけではなく心の痛みにも寄り添ってあげられる人です

痛みは自分が経験してこそ分かることもあります。それは心も身体も同じです

彼は何年もかかり遠回りしてしまったように思われますが

その分 机上では学ぶことのできないかけがえのない経験と技術を手にしたことでしょう

これからも 人の気持ちの分かる素敵な治療家を目指してほしいです

心と身体の健康の輪を 共に広げていこう

卒業おめでとう!